1. You are here:HOME >
  2. メディア取材・学会発表・論文紹介

著書・メディア取材・学会発表・論文紹介

著書

出版社 タイトル 発売年月
王様文庫 「素肌がきれいになると人生が変わる!〜何もつけない肌断食」/黄 聖琥
2016年12月

メディア

メディア タイトル 発売年月
横浜医学(61巻1号:1~6) 「画像診断装置VISIA-Evolution を用いた肝斑における色調と治療効果の定量的評価」/黄 聖琥 2010年
週刊朝日増刊 新「名医」の最新治療2011 「シミ」/黄 聖琥 2011年
日経メディカルオンライン 『不適切なレーザー治療で肝斑が増悪』/黄 聖琥 2013年4月12日
DRESS 6月号 名医が語る『美容医療』の基礎知識/黄 聖琥 2014年5月1日
雑誌形成外科(克誠堂出版)肝斑に対する治療戦略(第57巻第10号:1099~1108) 「肝斑の治療戦略とレーザートーニングの位置づけ」/黄 聖琥 2014年

PEPERS(全日本病院出版会)シミ・肝斑治療マニュアル(No.110:65~72)

「レーザートーニングによる合併症の経験と対策」/黄 聖琥 2016年

更年期と加齢のヘルスケア(第14巻第2号:52~58)

「素肌をきれいに維持するアンチエイジング医療」/黄 聖琥 2016年

王様文庫(株式会社三笠書房)(第1刷発行)

「素肌がきれいになると人生が変わる!」/黄 聖琥 2016年1月20日

学会発表

発表者名 演題 発表学会 発表年月 開催地 発表の種類
黄 聖琥 「画像診断機を用いた肝斑における色調の定量評価」 第52回日本形成外科学会総会学術集会 2009年4月22日 横浜 一般演題
黄 聖琥 「画像診断機を用いた肝斑(色素沈着)における色調の定量評価」 第9回日本抗加齢医学会総会 2009年5月28日、29日 東京 ポスター演題
黄 聖琥 「肝斑を含む表在性色素病変に対するLimelightによる治療効果の検討」 第27回日本美容皮膚科学会総会・学術大会 2009年8月1日、2日 新潟 ポスター演題
黄 聖琥 「肝斑を含む表在性色素病変に対するLimelightによる治療効果の検討~季節による治療効果の違い~」 第53回日本形成外科学会総会・学術集会 2010年4月7日、8日、9日 金沢 ポスター演題
黄 聖琥 「Limelightを用いた肝斑治療の検討 ~季節による治療効果の違い~」 第10回日本抗加齢医学会総会 2010年6月11日、12日、13日 京都 ポスター演題
黄 聖琥 「当院における非侵襲的なアンチエイジング治療の実際」 第28回日本美容皮膚科学会総会・学術大会 2010年8月7日、8日 東京 ポスター演題
黄 聖琥 「当施設での肝斑治療の取り組み方」 第54回日本形成外科学会総会・学術集会 2011年4月13日、14日、15日 徳島 ポスター演題
黄 聖琥 「当院における非侵襲的なアンチエイジング治療の実際」 第11回日本抗加齢医学会総会 2011年5月27日、28日、29日 京都 ポスター演題
黄 聖琥 「肝斑患者におけるLimelight治療の効果~ハーフサイドテストでの検証~」 第34回日本美容外科学会総会 2011年9月29日、30日 福岡 一般演題
黄 聖琥 「Q-switched Nd:YAG Laserを用いた低出力照射治療の経験」 第55回日本形成外科学会総会・学術集会 2012年4月11日、12日、13日 東京 ポスター演題
黄 聖琥 「様々なシミに対するQ-switched Nd:YAG Laserの有用性と汎用性について」 第30回日本美容皮膚科学会総会・学術大会 2012年8月18日、19日 名古屋 ポスター演題
黄 聖琥 「Q-switched Nd:YAG Laserを用いた低出力照射による肝斑治療の有効性の検討」 第35回日本美容外科学会総会 2012年10月11日、12日 東京 一般演題
黄 聖琥 「当院におけるレーザーを用いた瘢痕治療の経験 ~scarlessを目指して~」 第19回横浜形成外科フォーラム 2012年11月10日 横浜 一般演題
黄 聖琥 「当施設におけるQ-Swiched Nd:YAG Laserを用いた低出力照射による肝斑治療の検討」 第56回日本形成外科総会・学術集会 2013年4月4日 東京 ミニシンポジウム12 肝斑に対する治療戦略
黄 聖琥 「当施設でのRejuvenation治療におけるトレチノイン外用療法の使用法について」 第36回日本美容外科学会総会 2013年10月18日 東京 一般演題
黄 聖琥 「HRTによる皮膚アンチエイジング効果を認めた2例の経験と今後の展望について」 第12回“更年期と加齢のヘルスケア学会”学術集会 2013年10月27日 東京 一般演題
黄 聖琥 「当院におけるレーザーを用いた瘢痕治療の経験・続報①~scarless を目指して~」 第20回 横浜形成外科フォーラム 2013年11月9日 横浜 一般演題
黄 聖琥 「Q-Swiched Nd:YAG Laserを用いた低出力照射による肝斑治療の検討~2年間の長期成績をふまえて~」 第57回日本形成外科学会総会・学術集会 2014年4月9日 長崎  
黄 聖琥 「当院における肝斑の長期成績と治療戦略」 第58回日本形成外科学会総会・学術集会 パネルディスカッション2 レーザー(肝斑) 2015年4月8日 京都  
黄 聖琥 「当院における肝斑の長期成績と治療戦略」 第33回日本美容皮膚科学会 一般演題ポスター 2015年7月25日 大阪  
黄 聖琥 「光・レーザーを主体としたアンチエイジング治療と肝斑の治療戦略について」 第27回日本レーザー治療学会 シンポジウム4美容・形成外科② 2015年6月14日 東京  
黄 聖琥 「当施設における肝斑の長期治療戦略」 第59回日本形成外科総会・学術集会 一般演題ポスター06レーザー 2016年4月14日 福岡  
黄 聖琥 「肝斑・光老化皮膚を伴うアジア人皮膚に対する長期的なSkin Rejuvenation治療について~QスイッチYAGレーザーとロングパルスYAGレーザーのそれぞれの役割~」

第28回 日本レーザー治療学会 シンポジウム5形成外科「私のこだわり、最近の知見」

2016年6月26日 横浜  

セミナー・研究会

発表者名 演題 発表学会 発表年月 開催地  
黄 聖琥 「Limelightを用いた肝斑治療の検討」 メディカルスキンセミナー2009(キュテラ株式会社) 2009年6月28日 東京  
黄 聖琥 「肝斑を中心としたSpectra VRMによるシミ治療について」 2009Lutronic Laserseminar Autumn(株式会社ルートロニック) 2009年11月9日 東京  
黄 聖琥 「当院におけるLimelightを用いたアンチエイジング治療の実際」 第5回トータルスキンセラピーミーティング東京(キュテラ株式会社) 2010年10月17日 東京  
黄 聖琥 「ライムライト治療を主体としたシミ・アンチエイジング治療の実際」 第11回日本抗加齢医学会総会 ランチョンセミナー12(キュテラ株式会社) 2011年5月27日 京都  
黄 聖琥 「新しいQスイッチレーザーの使用経験」 第6回トータルスキンセラピーミーティング東京(キュテラ株式会社) 2011年10月16日 東京  
黄 聖琥 「肝斑治療への新しい取り組み~適応病変と治療のリスク~」 第1回メディカル・トリートメント・セミナーin 大阪(キュテラ株式会社) 2012年3月25日 大阪  
黄 聖琥 「Qswiched Nd:YAG Laserによる『しみ』治療の実際~肝斑から真皮メラノサイトーシスまで~」 第7回トータルスキンセラピーミーティング大阪(キュテラ株式会社) 2012年7月8日 大阪  
黄 聖琥 「QYAG Toningを用いた肝斑・しみ治療の実際~肝斑の病態の捉え方とその戦略~」 第7回トータルスキンセラピーミーティング東京(キュテラ株式会社) 2012年10月21日 東京  
黄 聖琥 「Qスイッチとロングパルス2種類のNd:YAGレーザー治療の汎用性と有用性について~肝斑の病態と治療戦略の考察~」 メディカルスキンケアセミナー2013 in 九州(キュテラ株式会社) 2013年7月10日 九州  
黄 聖琥 「QスイッチYAGレーザー(MyQ:dual)の汎用性と2年間の治療成績『肝斑治療からrejuvenation治療まで』」 第8回トータルスキンセラピーミーティング東京(キュテラ株式会社) 2013年10月6日 東京  
黄 聖琥 「ここまで出来る!~QスイッチNd:YAG レーザー治療の実際~」 第30回日本美容皮膚科学会総会・学術大会ランチョンセミナーLS6-1(キュテラ株式会社) 2012年8月19日 名古屋  
黄 聖琥 「Q-switchedNd:YAG Laserを用いたシミ治療の実際~肝斑の病態の捉え方とその戦略~」 第35回日本美容外科学会総会ランチョンセミナー3(キュテラ株式会社) 2012年10月11日 東京  
黄 聖琥 「私が考える肝斑とアンチエイジング診療について」 第7回乳房再建講演会 2011年7月9日 山梨  
黄 聖琥 「乳がん治療と抗加齢医療(アンチエイジング)」 第8回乳房再建講演会 2011年11月19日 名古屋  
黄 聖琥 「乳がんのきずのきれいな治し方」 第9回乳房再建講演会 2012年7月7日 山梨  
黄 聖琥 「乳癌薬物療法の副作用と抗加齢医療の役割について」 第10回乳房再建講演会 2013年8月3日    
黄 聖琥 「レーザー治療にヒアルロン酸(TeosyalR)、フォスファチジルコリン(Mesoline SLIMR)を併用したFacial Rejuvenation治療について」 第57回日本形成外科学会総会・学術集会イブニングセミナー3 2014年4月9日 長崎  
黄 聖琥 「MaxG及びLux1540の治療経験」 サイノシュア・プロフェッショナルセミナー 2014年11月3日 東京  
黄 聖琥 「21世紀のアンチエイジングと美容医療」 第13回乳房再建講演会 2014年11月8日 山梨  
黄 聖琥 「複合治療器による治療経験とクリニック経営における存在価値」 自費研カンファレンス2015 Winter Tokyo 2015年2月8日 東京  
黄 聖琥 「当院の治療における-エレクトロポレーション-スプリングの役割について」 アブソルートミーティング第10回記念大会 2015年3月8日 横浜  
黄 聖琥 「ロングパルスNd:YAGを使った真皮熱変性によるシワ軽減効果の実際」 第114回日本皮膚科学会総会 ランチョンセミナー28 2015年5月30日 横浜  
黄 聖琥 「素肌を綺麗に維持するアンチエイジング医療と低侵襲の新しい乳房再建術」 ピンクリボン神奈川in 鎌倉 2015年9月27日 鎌倉  
黄 聖琥 「傷んだ肌をきれいにする医療とは?」 第14回乳房再建講演会 2015年11月21日 山梨  
黄 聖琥 「レーザーでもRFでもない、最新プラズマ機器を用いた美容医療」 ~自費研ハンズオン~プラズマ医療で集患力アップ!最新のエビデンスとアジアンスキンでの知見 2016年2月28日 東京  
黄 聖琥 「ロングパルスNd:YAGを使った真皮熱変性によるシワ軽減効果の実際」 第11回アブソルートミーティング 2016年3月6日 横浜  
黄 聖琥 「肝斑・光老化皮膚を伴うアジア人皮膚に対する長期的なSkin Rejuvenation治療について QスイッチYAGレーザーとロングパルスYAGレーザーのそれぞれの役割」 第59回 日本形成外科学会総会・学術集会 ランチョンセミナー17 レーザー治療を究める 2016年4月15日 福岡  
黄 聖琥 「ULTRAcel使用による解剖学的アプローチに基づいたフェイスデザイン」 第104回日本美容外科学会 ワークショップセミナー 2016年5月17日、18日 東京  
黄 聖琥 「眼瞼周囲の非侵襲的な若返り治療について」 第3回オパールの会・眼形成涙道研究会 2016年5月28日 東京  
黄 聖琥 「MaxG及びLux1540の治療経験」 CYNOSURE  MM&NIIC 共催セミナーin Osaka 2016年5月29日 大阪  
黄 聖琥 「形成外科とレーザー」 第2回神奈川レーザー治療研究会 2016年9月3日 横浜